無料ブログはココログ

« 富士山トレーニング | トップページ | ベルニナ ビアンコグラート② チエルバ小屋 ビアンコグラート マルコ エ ローザ小屋 »

2019年9月 2日 (月)

ベルニナ ビアンコグラート① チエルバ小屋まで

8/23~8/25 成田〜ポントレジーナ 〜ディアボレッツア展望台

<8/23>

8/23に成田を出発。今回は香港経由だったので、デモが心配でしたが無事何事もなく、
翌日チューリッヒに着いた。
チューリッヒからポントレジーナ まで電車で移動(約4時間)し、昼過ぎには現地に
着いた。

スイスは物価が高いので、今回はホテルではなく、レンタルアパートを予約した。

Apartment Kesch Chesa Quadrella

清潔で、トイレ、シャワー、キッチン完備。自炊で滞在するあたり全く問題ないアパート
だった。ただし、さすがに炊飯器までは無かった。

到着の宴会を早々と14時から始め、時差の関係もあって、18時過ぎには、皆気絶する
ように就寝した。

<8/24>

午前はS氏が高度順応したいということだったので、高度約2900Mのディアボレッツア展望台に行き、午後ガイド組合で打ち合わせをした。

Dscn0760

ディアボレッツア展望台から、ピッツベルニナ、ピッツパリュを望むS氏とU君。
THE ヨーロッパアルプス、という感じで圧巻の眺望でした。

Dscn0753_20190902131101

右手の白いスイカラインが、ビアンコグラート 

展望台から見えるビアンコグラートから、ピッツベルニナ、ピッツパリュを経由して、
今立っているディアボッツアまでが、今回のルート。長い、、、、。

自分とS氏は同じ腰痛持ちなので、3日間腰が持つのか心配になった。

 

<8月26日>

ポントレジーナ駅前馬車乗り場(10:20) 〜馬車終点(11:30 )〜チエルバ小屋 (13:45)

ロゼック谷を歩くと2時間かかるということと、登る前にあんまり消耗しない方が、
いいというアドバイスをもらったので、途中まで馬車で行くことにした。
1人片道20CHFだった。

馬車は3頭引きで、MTBからは抜かれるものの、確かに歩くよりは早い。
進行方向に向かって一番右の馬はサボりぐせがあるのか、ドライバー(馬の使い手)
から、思いっきりシバかれて(ムチで)いた。

Dscn0769

 

Dscn0783

ロゼック谷は広く、顕著にアグレッシブバレーが発達していて、地形の標本を見ているようだった。
チエルバ小屋までは、ロゼック谷を詰めて、約2時間で着いた。

小屋は清潔で新しく、コンセントまであった。

夕食時にガイドと合流した。
ガイドは30才のM氏、27才のD氏、29才のJ嬢。
3人ともフレンドリーで、とても親切だった。

翌日の朝食は3時で、朝食後すぐ出発すること、ハーネス、ヘルメット、ヘッデン
をつけること、暑くなるのでダウンは着ないことの3点の指示を受け、就寝した。

 

« 富士山トレーニング | トップページ | ベルニナ ビアンコグラート② チエルバ小屋 ビアンコグラート マルコ エ ローザ小屋 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山トレーニング | トップページ | ベルニナ ビアンコグラート② チエルバ小屋 ビアンコグラート マルコ エ ローザ小屋 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31