無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月19日 (月)

富士山トレーニング

2019/8/17 晴れのち通り雨

滝沢林道4合目ゲート(04:30)〜山頂(9:20-11:30)〜佐藤小屋(12:50)〜滝沢林道4合目ゲート(13:45)

8月末からのピッツベルニナ、ビアンコグラートのトレーニングで富士山へ。
今回のパートナーは、ベルニナに同行するU君。
前夜のうちに滝沢林道4合目まで移動し、夜明け前に歩き始めた。

U君は自分よりも強いので、ガンガン飛ばし休憩なし2時間で7合目着いた。
ここから上は段々ヨレてきてしまい、かなりペースダウンしたが、何とか5時間
を切って、山頂についた。

元気なU君は、お鉢周りに行ったが、自分は腰の心配がある(前日から少し痛みが出
ていた)のと、高度順応のため2時間ほど山頂に滞在した。
クライミングパンツで登っていたが、パンツを通しても痛いぐらいの日差しの強さだ
った。

5合目と林道ゲート前で、多少雨に降られたが、下山は渋滞もなく、自分たちのペー
スで降りれた。

富士山は登り一方、降り一方なので、何度も行きたいとは思わないが、この山でしか
味わえない標高の高さは魅力です。
独立峰なので、本当に高いなということを実感させてくれる山です。
Img_0885

発達中の積乱雲が真横に見える。富士山の高さを実感。

Img_0883

吉田口山頂の鳥居で皆写真をとるので、頂上直下は渋滞。

2019年8月 6日 (火)

南アルプス 奈良田〜大門沢下降点往復トレーニング

2019/8/4 腫れ

奈良田駐車場(6:35)〜大門沢小屋(8:30-8:45)〜大門沢下降点(11:30-12:00)〜大門沢小屋(13:10-13:20)〜奈良田駐車場(15:20)

前夜のうちに奈良田について仮眠。

当初の予定では、奈良田からバスで広河原へ移動し、白峰三山縦走〜大門沢下降〜奈良田
の予定だったが、バス停に「全面通行不可のため運休」との張り紙が、、、、、。

「えー」と思ったが、元々ビアンコグラートのトレーニングのつもりだったので、気をと
り直し、大門沢下降点まで往復することにした。
奈良田からの標高差は約2000Mなので、十分トレーニングになる。(ビアンコグラート
の標高差は1800M)

一気に登って降りて、往復約8時間40分。コースタイム短縮係数は、0.6。約1時間の
休憩時間を除くと0.6を切るが、今の自分のスピードだと、この辺りがアッパーです。
登山道はよく踏まれているので、その気になれば下りは走れます。しかし、脚が持ちませ
んでした。

ビアンコグラート のトレーニングはあと2回の予定です。

アルプスで、一番美しいと言われるビアンコグラートが楽しみです。

Img_0880_20190806155501

20190806-135250

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30